自己破産のノウハウを自分のものにする

> >

 

自己破産の申請中に手続きを中止することはできるか?

 

自己破産

自己破産の申請中に手続きを中止することはできる?

 

自己破産

破産手続きが開始決定する前までの間』に主張すれば、それが通用します。

 

債務整理の無料相談はこちら

 

どーもっ!ものしりニワトリです!この記事に書かれた情報を、補足したり解説するナビゲーターだよ!

自己破産

何ら科の事情で自己破産の申請をした後に手続きを中止したいことあがるかもしれないね!その場合はどうしたらいいんだろうか?詳しく解説するね!

ぴよぴよ(親分に任せれば大丈夫っす)!

 

 

目次

 

  • 1:『いつまでに主張をする』ことが求められる

  • 2:自己破産手続き中に中止することはできる?
  •  2-1:異時廃止について
  •  

    自己破産

     

     

    『いつまでに主張をする』ことが求められる

     

    自己破産を申請してから、急にその手続きを取り消したくなった場合、それは可能なのでしょうか。まあ、往々にしてこういう場合は、『いつまでに主張をする』ということが常識ですね。

     

    自己破産

     

    例えば、洋服を買ってそれを返品するときは『一度試着してサイズが違ったら、すぐに返品する』動きを見せれば、往々にしてそれが通用する場合があります。それは店のシステム次第ですが、ネットが普及した今、逆にその返品を受け付けていないような店は、どちらにせよ淘汰されるでしょうね。

     

    また、何かの不服申し立てや、申請を修正する場合、 『起算して3か月』だとかいうケースもあります。例えば国民年金の納付の請求書が来たとき、その国民年金保険料の納付が経済的に困難な場合は、申請をすれば保険料の納付が『免除』または『猶予』されることがあります。

    自己破産

    これらの納付免除の申請は、請求書が来てから起算して3か月、という考え方があります。これも『タイムリミット式』ですね。『いつまでに主張をする』ということが当てはまります。

     

    また、電化製品を買った時の『保障期限』のように、『いつまでの安全を保障する』というようなケースもあります。ポイントカードの有効期限もそうですが、往々にしてこういう風に、『タイムリミット』が設けられていることがほとんどですので、それを確認したいわけですね。

     

     

    自己破産

    何か手続きをしたり、それを変更したり、返品したりなんかするときは、保障期間もそうだけど、必ず期限が設けられているよね!自己破産の取り消しも同じ考え方だよ!

    ぴよぴよ(なるへそ)!

     

     

    この章のまとめ
  • 手続きを取り消したくなった場合、基本的に『いつまでに主張をする』ことが求められる。
  •  

     

    自己破産手続き中に中止することはできる?

     

    では、自己破産申請して、それを取り消すことができるのは、いつまででしょうか。それは、『破産手続きが開始決定する前までの間』です。つまり、

     

    破産手続き申請→(・・・)→破産手続き開始決定

     

    この(・・・)の期間にそれを言う必要があるということですね。

     

    自己破産

     

    破産法第29条にはこうあります。

    破産手続開始の申立てをした者は、破産手続開始の決定前に限り、当該申立てを取り下げることができる。※破産法(第二十九条)

     

     

    異時廃止について

     

    また、自分の意志で自己破産の申請後にそれを取り消す場合は以上ですが、開始決定後にでも、ある条件が一致すれば強制的に手続きを廃止することがあります。それが、『異時廃止』です。

     

    異時廃止(いじはいし)

    破産者が財産が少なくて破産手続き費用を出せないと認められるときに、破産管財人の申立、もしくは裁判所の職権で破産手続き廃止の決定をし、破産手続きを終結させること

     

    自己破産には何かとお金がかかりますからね。手続きには、

     

  • 処分する財産が無い場合=同時廃止事件
  • 処分する財産がある場合=管財事件
  •  

    自己破産

     

    の2種類がありますが、このうち管財事件になった場合、裁判所、破産管財人に収める予納金だけでも、20~50万円ほどかかります。弁護士費用なんかを入れればもっとかかりますからね。

     

    自己破産

     

    破産管財人は財産を処分する人ですが、その人の判断で財産を処分しようとしたとき、もしその財産で手続き費用をまかなえないと判断されたら、異時廃止となります。またもちろん、手続き費用をまかなえるとなれば、破産手続きは廃止されません。

     

    債務整理の無料相談はこちら

     

     

    自己破産

    『破産手続きが開始決定する前までの間』だからね!その間に手続きの取り消しをすれば、それが認められるよ!

    ぴよぴよ(破産手続き申請→(・・・)→破産手続き開始決定)!

     

     

    この章のまとめ
  • 自己破産申請して、それを取り消すことができるのは、『破産手続きが開始決定する前までの間』
  • 異時廃止』とは、破産者が財産が少なくて破産手続き費用を出せないと認められるときに、途中で破産手続きを中止すること。
  •  

     

     

    街角法律相談所 無料借金減額シミュレーター相談申込

     

    街角法律相談所

     

    全国対応。無料相談。匿名相談可能。

     

    街角法律相談所公式サイトはこちら

     

    無料借金減額シミューレーターで全国の債務整理のプロのうちから適切な3社を自動で選出し、各社の減額見積もりをサイト上で確認します。

     

    シミューレーター利用者には個々にID/PASSを付与し、マイページにて各事務所とのメッセージのやり取りを含めて自身に最も最適と思われる事務所を選ぶことができます。

     

    エリアに関係なく全国の相談を受け付けており、無料で減額の見積もりを複数社から受け取れるので、サイト訪問者の相談利用は高確率で見込めます。

     

    街角法律相談所公式サイトはこちら

     

     

    岡田法律事務所・債務整理の身近な窓口【弁護士法人:東京ロータス法律事務所(旧岡田法律事務所)】

     

    岡田法律事務所

     

    全国対応。無料相談。初期費用0円。

     

    東京ロータス法律事務所公式サイトはこちら

     

    借金解決は専門家へ。借金返済や債務整理などは一人で悩んでいてもなかなか答えが見つかりません。

     

    法律的にどのような対応できるかは個人ではなかなかわかりません。一人で抱え込むより法律のプロに相談しましょう。メールでお問い合わせが出来ます。返済計画や過払い金の対処など迅速かつ親身に岡田法律事務所では対応致します。

     

    東京ロータス法律事務所公式サイトはこちら

     

     

    アルスタ司法書士事務所 債務整理の無料相談窓口【任意整理ステーション】無料

     

    ヤミ金レスキュー

     

    女性専用。全国対応。無料相談。365日24時間相談受付。後払い分割払い可能。

     

    アルスタ司法書士事務所公式サイトはこちら

     

    既に一案件出させて頂いているウイズユー司法書士事務所が完全女性スタッフ対応の窓口を新しく設置しました。

     

    社会情勢上、生活のために闇金からの借入れをしてしまい悩んでいる女性も少なくありません。そんな女性に特化した闇金窓口が存在していませんが、女性の需要が高い状況です。女性専用というところが安心ですね。

     

    アルスタ司法書士事務所公式サイトはこちら

     

     

    運営者情報

    黄金律

    当サイトの運営者情報や参考文献について。

     

     

    関連記事

    よくある質問

    自己破産をしても、障害年金を受け取ることができる?

     

    よくある質問

    自己破産の申請中に手続きを中止することはできるか?

     

    よくある質問

    大家(家主・オーナー)が自己破産した場合、賃貸契約はどうなる?

     

    よくある質問

    会社のお金を横領しても、自己破産をすれば損害賠償金を免除できる?

     

    よくある質問

    債権者が自己破産者から少しでもお金を回収する方法とは?

     

     

    お金に関するその他の情報

    借金

    借金

    借金のノウハウ、レポートを徹底検証し、ご紹介させていただきます。>>詳細を見る

    お金/資産

    お金

    お金、資産、金融、借金についての名言や、実践的な人生のノウハウ、レポートを紹介します。>>詳細を見る

    ↑ PAGE TOP