自己破産のノウハウを自分のものにする

> >

 

自己破産すると引っ越しや海外旅行はできない?

 

自己破産

自己破産すると引っ越しや海外旅行はできない?

 

自己破産

通常の自己破産の場合(同時廃止事件=本人がほとんど財産を有していないとき)には影響はありません。ただし、管財事件(高額な財産を所有しているとき)の場合は、事前に裁判所の許可が必要となります。

 

債務整理の無料相談はこちら

 

どーもっ!ものしりニワトリです!この記事に書かれた情報を、補足したり解説するナビゲーターだよ!

自己破産

『自己破産をすると、引っ越しやできなくなる?』『海外旅行はできない?』、さあ、そんな疑問に更に詳しく答えましょう!

ぴよぴよ(親分に任せれば大丈夫っす)!

 

目次

 

  • 1:自己破産をした後に海外旅行は出来る?
  • 2:自己破産をした後に引っ越しは出来る?
  •  

    自己破産

     

     

    自己破産をした後に海外旅行は出来る?

    自己破産をすると、引っ越しや海外旅行はできなくなるでしょうか。

     

    自己破産

     

    いや、通常の自己破産の場合(同時廃止事件=本人がほとんど財産を有していないとき)には影響はありません

     

    ただし、管財事件(高額な財産を所有しているとき)の場合は、事前に裁判所の許可が必要となります。

     

    自己破産

     

    自己破産

    お金や財産を持っていない場合(同時廃止事件)は問題ないけど、お金や財産を持っている場合(管財事件)は問題があるよ!

    ぴよ(ふむ)!

     

    これも常識で考えてみればわかりますが、まずこの質問の存在自体が不純なわけです。自己破産をした人間が、なぜ『海外旅行』に行こうと思うのでしょうか。そういうことだから自己破産という結末を招いたということを、何よりも先に自覚する必要があるでしょう。

     

    ただしここで言う、

     

    『同時廃止事件=本人がほとんど財産を有していない状態』

     

    の時には何も影響はない、とされているように、流れ上、仕方なく海外旅行に行くということはあるでしょうから、その時はこの話を参考にしてみてください。しかし、

     

    『管財事件=高額な財産を所有しているとき』

     

    であった場合は、そこにいる『破産者』からは反省の色があまり見えてきません。何しろ、破産をしたのに、高額な財産を所有し続け、海外旅行に行くわけですから、これは周りから見た印象は最悪なものになりますよね。

     

    自己破産

     

    自己破産

    それじゃちょっと破産をして反省をしている人には見えないよね!だからそういう人の態度は当然悪く映っちゃうよ!そうなれば当然、そこから更に悪い方向へと進んでいく可能性が出て来るよ!

    ぴよぴーよ(そーだそーだ)!

     

     

    この章のまとめ
  • 同時廃止事件の場合はいいが、管財事件の場合は事前に裁判所の許可が必要となる。
  • 管財事件の場合は、『海外旅行』に行こうと思うこと自体がおかしい。
  •  

     

    自己破産をした後に引っ越しは出来る?

    また、引っ越しですが、普通、破産まで追い込まれた人間の引っ越しというものは『夜逃げ』を連想させます。とくに、

     

    『管財事件=高額な財産を所有しているとき』

     

    の状態にある場合、その引っ越しの許可を軽はずみに出すわけにもいかないのが常識的な発想です。

     

    自己破産

     

    状況を考えなければなりません。その様な状況に追い込まれていなければ、当然、引っ越そうが海外に旅行に行こうが、財産を散財させようが、誰も文句は言いません。いや、言うことが出来ないいや、言うことが出来ないのです。そして、自己破産の手続きが終了した後は、自由に引っ越しや旅行が出来るようになるのです。

     

    その『一時的な拘束期間』を『自分を戒める時間』と考えるのか、『窮屈で今すぐにでも逃げ出すべき時間』だと考えるのか、その判断の選択が運命を大きく変えるでしょう。

     

    自己破産

    あくまでもこの状況は、『自己破産』というキーワードがちらついているからね。その究極の状況で取るべき行動は、自由奔放に人生を謳歌することではないよね。『やるべきこと』をおそろかにし、『やりたいこと』にひた走るのであれば、必ずツケを払うことになるよ!

    ぴよぴよ(親分、奥が深いっす)!

     

     

    この章のまとめ
  • 管財事件の場合引っ越しというものは『夜逃げ』を連想させる。
  •  

     

     

    街角法律相談所 無料借金減額シミュレーター相談申込

     

    街角法律相談所

     

    全国対応。無料相談。匿名相談可能。

     

    街角法律相談所公式サイトはこちら

     

    無料借金減額シミューレーターで全国の債務整理のプロのうちから適切な3社を自動で選出し、各社の減額見積もりをサイト上で確認します。

     

    シミューレーター利用者には個々にID/PASSを付与し、マイページにて各事務所とのメッセージのやり取りを含めて自身に最も最適と思われる事務所を選ぶことができます。

     

    エリアに関係なく全国の相談を受け付けており、無料で減額の見積もりを複数社から受け取れるので、サイト訪問者の相談利用は高確率で見込めます。

     

    街角法律相談所公式サイトはこちら

     

     

    岡田法律事務所・債務整理の身近な窓口【弁護士法人:東京ロータス法律事務所(旧岡田法律事務所)】

     

    岡田法律事務所

     

    全国対応。無料相談。初期費用0円。

     

    東京ロータス法律事務所公式サイトはこちら

     

    借金解決は専門家へ。借金返済や債務整理などは一人で悩んでいてもなかなか答えが見つかりません。

     

    法律的にどのような対応できるかは個人ではなかなかわかりません。一人で抱え込むより法律のプロに相談しましょう。メールでお問い合わせが出来ます。返済計画や過払い金の対処など迅速かつ親身に岡田法律事務所では対応致します。

     

    東京ロータス法律事務所公式サイトはこちら

     

     

    アルスタ司法書士事務所 債務整理の無料相談窓口【任意整理ステーション】無料

     

    ヤミ金レスキュー

     

    女性専用。全国対応。無料相談。365日24時間相談受付。後払い分割払い可能。

     

    アルスタ司法書士事務所公式サイトはこちら

     

    既に一案件出させて頂いているウイズユー司法書士事務所が完全女性スタッフ対応の窓口を新しく設置しました。

     

    社会情勢上、生活のために闇金からの借入れをしてしまい悩んでいる女性も少なくありません。そんな女性に特化した闇金窓口が存在していませんが、女性の需要が高い状況です。女性専用というところが安心ですね。

     

    アルスタ司法書士事務所公式サイトはこちら

     

     

    運営者情報

    黄金律

    当サイトの運営者情報や参考文献について。

     

     

    関連記事

    自己破産

    自己破産をすれば(連帯)保証人の責任も無くなる?騙された場合は?

     

    自己破産

    自己破産しても自動車を所有できる4つのケース

     

    自己破産

    自己破産するとで保険を解約しなければならない?携帯電話も解約?

     

    自己破産

    自己破産すると年金や生活保護はどうなる?銀行は利用できない?

     

    自己破産

    自己破産ですべての借金が免除になる?今後は一切お金を借りれない?

     

    自己破産

    自己破産の際に弁護士に申告しなかった借金があるとどうなる?

     

    自己破産

    自己破産の審尋って何?免責が下りないのはどういうケース?

     

     

    ↑ PAGE TOP